2016年06月17日

オバサンヘルパーの脚力


登録ヘルパーと利用者様宅をに同行訪問します。登録ヘルパーは、ほとんどが50代ですが、脚力が半端ないです


専ら自転車で移動になります。私は30代ですが、オバサンヘルパーの自転車移動についていくのに必死。


凄いスピードで自転車を漕ぐので、利用者様宅に到着すると、こっちは汗だくで息切れ。ケアをするどころではありません。


理想は現地集合でゆっくり行きたいのですが、引っ越して1年で、土地勘がないので、ついていくしかないのです。


オバサンヘルパーは住宅街を颯爽と走ります。信号や車の交通量が少ないので、大通りは走りたくないみたいです。土地勘ないので、目印になるようなとこを通ってほしいのですけどね。


明日も1日6軒訪問するのですが、オバサンの脚力について行きます。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

訪問介護のヘルパーにとって雨は敵です


訪問介護デビューして初めて大雨が降りました。レインコートを着て自転車で移動して汗だくになり、通院介助で鞄がびしょびしょになりました。


雨のことなんて頭になかったので、たった1軒の訪問で、日本から雨がなくなればいいのにと、本気で願いました。まだ、同行の段階ですが、1日中大雨で心底疲れました。


施設の時は施設内の移動なので、雨に濡れることなんてありません。車椅子で移動するときも施設内は平坦な道です。外って車椅子で移動すると、道が凸凹なのが、実感できます。


訪問介護デビューして数日ですが、施設の方がいいなと、心変わりしてしまいました(笑)


体調が万全ではない私を雇ってくれたので、すぐに辞めたりすることはないですよ。5年はサ責を続けて、ケアマネか、管理者のポジションを狙ってますので。


訪問介護になれるまで時間はかかると思いますが、地道に頑張ります。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

ワーキングプア一家なのに何故、太っていたのか?


一番の原因は白米の過剰摂取だと思います。


両親が定期的に10キロの米を送ってくるので、米に困ることはありません。毎晩、決まって大盛りごはん茶碗3杯は食べていました。


介護の転職したばかりの時って、給料もらって家賃や光熱費の支払いをすると2万〜3万円しか残らないってことがあったんです。


食費に1日1000円も使えないってぐらいお金に困っていました。営業職時代の貯金を切り崩した時もありましたが、妻はできるだけ安く食事を作っていたと思います。


そんなこともあり、少ないおかずの量でご飯をたくさん食べるっていう特技が生まれたのかもしれません。



yjimage.jpg



例えば、やよい軒でチキン南蛮定食を頼むと、最初の一杯は、チキン南蛮一切れで食べれます。一杯目は店の人が軽くよそっているだけですから。


残りの4切れと、漬物でごはん大盛り3杯分を食べるのです。ご飯だけが残らずにバランスよく食べれるかを調整するんです。


あと、カップラーメン1個あれば、白いご飯2合は余裕で食べれますよ。


そんな特技があって何の得があるのだと思われる方がいると思いますが、米を送ってもらって、米代がタダのワーキングプア一家にとっては、かなり重要度が高いのです。


そのおかげでぶくぶく太って、MAX92キロまで太ったんですけど・・・・




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする