2015年01月29日

「激闘大家族スペシャル 17歳で産んだ我が娘が17歳でまさかの妊娠」を見ての感想




渡津家の放送が待ち遠しい時期にTBSで「激闘大家族スペシャル 17歳で産んだ我が娘が17歳でまさかの妊娠」の放送がありました。



福岡市に暮らす3男3女の8人の大家族の濱本家。



バツイチ同士の結婚で、父 龍明さんは54歳、母 あゆみさんは36歳。母 あゆみさんは17歳の頃に長女・清楓さんを出産して4人の子供を授かるが前夫の浪費が原因で離婚し、運送業の龍明さんと再婚。



大家族フリークとしては、どこかで見た記憶があり、ググって調べるとテレビ東京でやっていたバラエティ番組「お金がなくても幸せライフ がんばれプアーズ!」の「博多いきなり大家族の父プアーズ」に2013年に出演していることが分かりました。



長女の妊娠でピンときました。




家族構成



長女・清楓(さやか)18歳
次女・綾華(あやか)16歳
長男・彰将(あきまさ)13歳
次男・優風(まさかぜ)8歳
三男・龍稀(りょうき)3歳
三女・龍愛(りちか) 1歳



上の4人が母親の連れ子で、下の2人が龍明さんと再婚してからの子。



番組の冒頭から出産を控えた長女が気分転換と言って、バイクで遊びに行く。ちなみに17歳で妊娠した長女。お腹の赤ちゃんの父親とは別れてシングル。



相手の男は「おろす以外は連絡してくるな」言っている。



波瀾万丈の予感しかしなかったが、無事に男の子を出産して現在はネットで知り合った男性と再婚していた。



ていうか、17歳とかで出産する女性って、次の男性を見つけるのが早くないですか?




私の同級生で、高校中退してシングルで育てていた女友達がいますけど、すぐに別の男性と結婚して、1年以内に離婚していました。



35歳になる現在はバツ3。



同級生達からは、勉強はできひん癖に男を見つけるのだけは、いっちょまえと言われています。本人も周りに、すぐに彼氏ができると自慢しているのでいいんですけどね。



長女と渡津家の三女がダブってしまいました。



17歳で出産になったのは避妊しなかった自分の責任。それなのに母親は長女に対して甘いような気がしました。


自分も17歳で長女を出産しているので、自分と長女を重ねていたのかもしれませんが・・・・



最後に次女が丸坊主姿で映し出されドンビキしました。中学卒業して就職したが、仕事が長続きせず、家出を繰り返すので丸坊主にしたとか・・・・


丸坊主って、女の子ですからね。


アイドルで、恋愛禁止を破ったわけでもないのに。


中学卒業で就職ってまだ、16歳。多感な時期ですよ。


私なんか二十歳超えて就職しても職を転々としてましたから(笑)


ちょっと、次女が可哀想に思えました。


1年間の密着取材で最後に母あゆみさんの妊娠が発覚。


孫より後で産まれてくる赤ちゃん。産まれたら叔母さんになるんですね。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家族の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

迷います




息子が通う予定の小学校から徒歩1分のマンションに空きがありました。駅近ということもあって今の家賃より高くなります。



転職先も決まっていない上に、4月からの収入は未確定。



魅力的な物件ではありますが、確実に収入は減るのに今より家賃が高くなって、4人が暮らしていけるかが心配です。



学校から徒歩30分のとこだったら2万も安く借りれるんですが・・・・・・



息子が6年間通うことを考えると・・・・



迷いますね。



今の会社に在籍している間に契約を済ませようと考えていますので、2月中に引越し先を決定したいです。



貯金の方ですが、昨年12月に貯金残高が100万超えましたが、礼金、手数料、1カ月分の家賃、引越し代を含めると貯金残高が20万ぐらいまで減りそうです。



引越しはお金がかかるのでしょうがないですが、通帳を眺めると貯まるのはゆっくりで、減るのは一気にへりますね(笑)




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

のんびり働いて年収350万を目指したい



周りから施設長までなって辞めるのは勿体なくないですか? と、聞かれたりする。


退職届を出して、全職員に辞めることを伝えてから肩の荷が下りたのか、施設長業務がそんなに苦痛ではなくなってきた。


たぶん、続けようと思えば、惰性で続けれそうなとこまでメンタル面も回復している。


でも、続ける気はない。


一度、辞めると決めたことを撤回してまで続けたくない。これは、転職10回繰り返した変なプライドがあるのか。


次で11回目の転職になる。経歴もボロボロだし、10回だろうが11回だろうが同じ。


離婚経験者がバツ2もバツ3も同じと言っているのと同じようなものなのかも。


4月からはのんびり働きたい。





A1D6BCA1A4F2A1A2BAC7B8E5A4CEC5BEBFA6A4CBA4B7A4E8A4A6A1D7A4CEA4DF.png




転職が11回目になると、マイナスどころか、普通ならどこも雇ってもらえないと思いますが、私が希望するのは介護業界。



施設長までしたおかげなのか、人手不足からなのか、転職サイトのスカウト機能を使うと、介護職やデイの管理者などのスカウトが来ています。



どれも今の会社より魅力的に見えていますが、賞与4カ月分を謳っている特養で介護職として働きたい気持ちが強いです。



施設長の道が見えた昨年8月ぐらいは、介護業界で年収500万を目指してやると思ったこともありますが、今は自分の身の丈に合ったポジションで、のんびり働いて年収350万ぐらいもらえたらいいです。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする