2014年12月15日

施設長の給与を公開します



施設長になっての初めての給与を貰いましたので、ブログで報告します。




総支給  306,800円

控除    52,609円

手取り  254,191円





基本給と手当が上がって、総支給で30万を超えることができました。世間一般と比べると、自慢できる金額ではないかもしれないですが、入社した頃は夜勤なしの手取り16万スタートでしたからね。



あの時のことを考えると、3年と9カ月でここまで来たと、自分で自分を褒めてやりたいです。





konpira1.jpg







施設長になって、これからの生活は楽になが、辛いことの方が多くて鬱ぽいこと。1ヶ月ちょっとしか施設長をしていないけど、変な達成感があり、施設長を続ける気力がないことを妻に話しました。




出産で離れて住んでいましたが、私の様子がおかしいことに気付いていました。弱音を吐く私の状態を見て、息子の小学校に入学する為の県外の引越しを前倒ししてはどうかと提案してくれました。




鬱状態は、一過性のものと考えられるので、転職すれば落ち着くと思っています。私にとっては、ありがたい提案で、妻には頭が上がりません。



普通なら次男坊も産まれたので、「もうすこし頑張って」とハッパをかけられる可能性もありますから。



来年の早々から引越し先のアパート、転職先を探していきたいと思います。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 19:31| Comment(10) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

介護保険制度は大丈夫?




杉本彩の話を聞くのが目的で行ったところ、実は公明党の議員の講演? だったことは、前回の記事に書いたが、その続きとして書きたいと思う。






138263869_624.jpg




選挙には、かならず投票に行くが、いつもどこの党に入れようか決めかねる。今まで、駅の近くでやっている演説や議員の講演といったものはちゃんと聞いたことがなかったのが、決めかねる原因の一つではある。



少し騙された感はあるとしても議員の講演に連れて来てもらっているので、興味のある話は聞くことにした。



A市から立候補する議員が出てくる前に、東大卒、コロンビア大に留学との紹介があった。正直な話、どんな坊ちゃんが出てくるんだろうと、思っていたが、私の期待を裏切り、熱い人間だった。



私は、結婚式での友人代表のスピーチや施設での行事の司会などを頼まれることが多いので、話すことは得意分野と思っていたが、議員のトークを聞いて天狗の鼻をへし折られた気分になった。



私が言うのもおこがましい話ですが、政治家なだけあって、めちゃくちゃ話が上手です。アベノミクスで株価は倍増した話、次は家計の景気を良くするために消費税の増税を先送りにした話、介護について話をしたので、介護業界で働く1人として介護保険制度について書きたい。







このままだと介護保険は破綻する





私は政治家でも何でもなく、介護業界で働く一人です。今から書くことで、だったらお前が政治家になれよと言う突っ込みは勘弁して下さい。






42E16EBC-5AB3-11E2-B379-AFDCFEDA975F_l.jpg





2014年の日本の高齢化率は26%です。


2020年には29%、2025年問題と言われる年には30%を超えていきます。



今の介護保険制度は大丈夫なのか?



保険と言うのは、保険を利用する人の人数が、保険料を納める人の人数より少ないことで成り立ちます。自動車保険に置き換えると、保険料を払っている人の中で、事故する人の方が、事故しない人の数より圧倒的に少ないので成り立っています。



私は10年くらいは車に乗っていますが、事故したことがない。でも、何かあった時の為に保険には入ってます。



保険を支払っているのに死ぬまで事故を起こさない人もいるでしょう。



しかし、介護保険は違います。人間、かならず年老いていきます。日本人の寿命が伸びていることから死ぬまでに大半の人が介護保険サービスを利用するでしょう。



要介護度5の人の給付額の上限は36万円で、自己負担が36000円。要介護度5の人を支える為に40歳以上で保険料を納めている人の何人分の保険料が必要になってくるでしょうか?



公費50%(国25%・都道府県12.5%・ 市区町村12.5%)を0とすれば、何十人で一人の人を見るのだから税金ありきのシステム。



介護サービスを受ける人は、年々増えることを考えると、現状の介護保険制度では成り立たない日が来るのは目に見えています。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

杉本彩を見て色んな事を考えた




昨日、職場の人に杉本彩を見に行かないですかと誘われた。杉本彩は動物愛護団体を設立していて、動物愛護に関する話をするとのこと。




私は動物が好きだが、ペットは飼わない人間。生き物を飼うことは、人間より寿命が短いことから自分より先に死ぬ可能性が高い。その悲しみに耐えられないので、私は金魚さえ飼わないと決めている。




こんな私がそのような場所には不釣り合いだと思ったが、会社の人から誘われるのは珍しいことなので、行くことにした。




会社の人の車に乗って、A市に連れて行かれると・・・・・




あれ?



政治家のポスターだらけだ・・・・・・




杉本彩の話を聞きに来たんだよねと聞くと、「そうですよ」と笑顔で言って、建物に入って行く。



車で連れて来てもらってるし、帰れんないしと思いながら着いていくと、政治家が話をしていた。



途中から入ったんだけど、杉本彩の話が10分で、後は政治家の話だった。(杉本彩はすごく綺麗で細かった)





image.jpg




ぼかして書こうと思っていたが、ググると杉本彩は創価学会に入信してるよう? なので、ぼかさずに書くことにする。



衆議院選挙が近くて、A市から公明党が立候補する。その立候補者に対して、杉本彩が応援していますよという感じであった。



しかし、私はA市在住ではない。だからA市から立候補する議員に票を入れることはできないし、会社の人もA市在住ではない。



何故、私を誘ったのか? 2点考えられる。



1点目は、昨日は月曜日ということで、土日に比べて人が集まらない可能性がある。杉本彩が来るのに人が集まらないと、学会員的に問題? なのかもしれないのでサクラとして私を誘った。



2点目は、学会員以外の人間を連れてくるノルマがあった。





あくまで私の予想だけど、当たらずといえども遠からずで、いい線だと思う。



【追記】

杉本彩さんは学会員ではないですよのコメントを頂いたので調べなおして訂正しました。学会員だと確証できるサイトではなかったです。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする