2014年09月10日

しあわせの基準


YOUTUBEで、SMAPの中居君が2カ月で28000円しか遣ってないとで話していたのを聞いた。結婚式のお祝い、お葬式のお香典は含まずに、プライベートだけの買い物は28000円しか遣ってないとのことだった。YOUTUBEで聞いた中居君の音声は元気がなく、声がガラガラで辛そうだった。中居君の理想はスーパーに3日に1回ぐらい行って、2000円の買い物をしたいそうですが、現実は忙しくて2週間に1回ぐらいで5〜6千円ぐらいの買い物しか遣わない。



その話を聞いて、推定年収5億円以上とも言われても、必然的に食事は、ほとんど楽屋に出されるお弁当ばかり食べてるのかなと思います。



昔、吉本の若手芸人なんかが、楽屋の弁当がしょぼいと番組でネタにしていて笑いをとろうとしていたのを見て、一般の人はそのご飯を食べる為に仕事をしている。ご飯を用意され、さらにご飯の内容がしょぼいと文句まで言うことに少し嫌悪感を抱いてました。



しかし、音声で中居君は「すげー、つまんねー」と愚痴をこぼしており、稼いでいるのに生きていて楽しくないのが伝わってきました。



中居君クラスになると、通帳に記入されてる金額は数字でしかないのかも。






yjimage26565656.jpg




去年、コールセンターでアルバイトをしていた時に、コールセンターは売れない役者や芸人が働いていることが多いらしく、コールセンターの上司が、俳優の山崎樹範と一緒に働いていた時の話をしてくれたことがあります。




山崎樹範がドラマ天体観測の出演が決まり、寝る暇もなく忙しそうでドラマ出演を機にコールセンターを辞めていったと話していました。




私はリアルタイムで、ドラマ天体観測を見ていたのですが、魚屋で長谷川京子に恋する役で、伊藤英明や坂口憲二に比べると、出演時間も短い印象しかなかったのですが、それでも芸能人は寝る暇もなく、忙しいのだなと。




山崎樹範でそんだけ忙しいのであれば、中居君の忙しさなんて想像を絶する忙しさなんでしょう。推定年収5億円以上。お金を基準にすれば中居君は誰から見ても勝ち組になりますが、自分の好きなこともできない人生っていうのも不幸せとは言いませんが、幸せとは胸を張って言いきれないのかもしれませんね。




私は、週休2日で年収500万ぐらいあればいいなと思います。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

男性介護士が続かない


ヘルパー2級講座の卒業生と会いました。ヘルパー2級を取得して4年になります。1年目は10人で集まってたのですが、4年も経過すると3人しか集まらず、他の7人は介護の仕事を辞めたとのことでした。



顔が強面だったことで、介護に向いていないと受講生から烙印を押されていた私なので、今も介護の仕事を続けていることに驚いてましたが、施設長代理になっていることを話すと、さらに驚いてました。



私以外の2名は独身ということもあって、介護を続けるかは迷っているらしく、結婚して家族を養うことを考えると、続けることを躊躇するみたいです。



男性にとっては介護の仕事を続けていくのは難しいのだなと実感しました。



前施設でも中途採用での応募は、40代以上の男性が多くて、介護士の平均年齢が毎年上がっている気がします。



介護業界も将来の心配をしなくてもいい業界になってほしいですね。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

現場の職員に成果主義


以前にブログに書いた成果主義の導入が、9月の給与から反映される。



半年前の話なので、私自身も働く職員も忘れていましたが、会社もようやく約束を守ってくれるということです。





さて、給与はいくら上がるのか?




残念ながら私の給与は一銭も上がりません。成果主義の対象者は、管理者以外の現場で働くヘルパーのみです。




yjimageCAY0FDNQ.jpg




少し前の私でしたら納得がいかないと声を荒げていたと思いますが、現場の職員の待遇が少しでも改善されるのは喜ばしいこと。




現場上がりだけあって、現場の職員の大変さは理解しています。私が夜勤をしている時は、夜勤1回するだけで、どれくらい寿命が縮まっているんだろうと考えてましたからね。



20歳の女の子なんて手取り14万とかで、文句も言わずに頑張って働いている。



そんな中で、私も上げてくれとは言えない。だから管理者の分も現場の職員に還元してほしいと願っています。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:介護 給与
posted by トモ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする