2014年08月27日

400円以上の皿はなかなか手が出せない



家族でお昼ご飯に、にぎり長次郎に行ってきました。普段は、くら寿司かスシローしか行かないんですけど、たまにはお腹の赤ちゃんに栄養のある物を食べて欲しいとの思いで奮発しました。



久しぶりに皿で値段が違う寿司屋に来たものですから会計がどれくらいになるのか想像もつかず、貧乏性なので、120円皿の玉子、コーン、ツナから攻める。



鯛やら焼きアナゴを注文した妻から、「こんなとこまで来てお金の心配? 好きな物食べたら」と言われ、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、あぶりホタテを注文。



100円寿司と違って、美味い。



遠慮なく注文しようと思いましたが、貧乏性が邪魔をして、400円以上の皿は注文できず、260円の皿ばかり注文してました(笑)



家族3人でお腹一杯食べて、会計5800円。値段を見ないで食べてたら一体、いくらぐらいだったのか?



うちの家族には、値段を気にしない、くら寿司かスシローが合ってます。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:01| Comment(6) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

興味がある人がいるので2014年の年収を予測してみました

コメントは承認制にしているのですが、「年収晒せや貧乏人」などのコメントを3日に1回ぐらいのペースで貰うので、施設長代理になったことだし、2014年の予定年収でも晒そうかと思います。



以前にこんな記事を書きました。「定義に当てはまってました(笑)」



この記事によると主任になれば年収100万アップ、施設長になれば、年収150万アップと書かれてます。当時は平社員で年収308万円。この記事に当てはめると、主任で408万、施設長で458万だから施設長代理であれば、420万ぐらいでしょうか。



はっきり言いますと、そんなに貰えてません。6月に施設長代理になりましたが、毎月の給与は主任の頃のまま。ボーナスに関しては前施設でのフロアリーダーの時の方が多いです。



何故、フロアリーダー時代の方がボーナスが多いかというと、うちの会社独自の独立採算制というシステムがあります。その内容は、利益の高い施設で働く職員にボーナスとして還元するみたいなもので、前施設は満床だったのですが、現施設の入居率は80%超えたぐらいで、フロアリーダーの時よりボーナスが下がってます。



他の介護施設であれば、夏は1.5カ月、冬は2ヶ月とかあるのでしょうが、うちの会社独自のボーナスの為、単純に年収100万アップとはなりません。



それでは、年収はいくらぐらいになるのか?



4月から主任になって主任に手当を貰ってますが、夜勤がなくなった分、月収に関しては微増です。介福取ったので手当分は増えましたけど。



交通費を除いた総支給額は26万円少し超えるぐらいです。年間にすると約312万。ボーナスに関しては、今のとこ読めませんが、たぶん夏と冬合わせて50〜60万ぐらい。



1年通して働けば、年収360〜370万ぐらいになりますが、途中から主任手当、介福手当が付きだしたので、今年はたぶん350〜360万になりそうです。



年収400万までは、まだ少し、時間がかかりそうです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

夜勤で気付かされたこと

欠勤者が出たので、急遽、夜勤に入りました。久しぶりの夜勤だったので、現場の頃は感じなかった介護技術の衰えを実感した。



特にオムツ交換。最近は排泄介助と言えば、トイレ誘導ぐらいで、オムツ交換をしたのはいつだろう?



思い出しながらやったのですが、めちゃくちゃ下手になってますし、時間もめちゃくちゃかかりました。



体位変換もこのクッションは普段はどうやって使ってるのだろう?



拘縮の強い方には、こうするんだったよな?



少し、現場を離れただけでこんな状態です。恥を忍んで、ペアの夜勤の人に教えてもらいました。



ペアの夜勤の人は、施設長代理に夜勤に入ってもらってすみませんと言われましたが、



こちらが「教えてくれてありがとう」と言いました。



現場で3年の経験があるとは言っても、我流でやるわけにはいかない。寝たきりの方は「この姿勢はしんどい」とか「背中が痛い」とか訴えることができない人もいます。



現場に出ていないので、普段の安楽な姿勢が分からない時は教えてもらうのが一番です。



訪問介護事業、住宅型の施設であれば、利用者がヘルパーを選ぶことができる。



でも、特定施設だと、ヘルパーを選ぶことができない。



あのヘルパーは下手だから換えて欲しいとは言えない。



施設は1対1の介護ではないから。



職員ひとりひとり、体格は違いますが、ある一定の介護技術を統一するべきなのかなと、夜勤中に思いました。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 13:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする