2014年06月17日

少し端折って書きます

seesaaブログのメンテナンスでログインできない時やなんとかログインしたけど、公開しようとしたら公開に失敗する時が多くてイライラしてました。seesaaブログは無料で使わせてもらっているので、文句を言う立場ではないですけど、更新したい時に更新できないイライラで、本気でブログ移転も考えました。


しかし、メンテナンスが終了して以前よりブログが軽くてサクサク使えてイライラも解消。こうなってくるとブログ移転しなくてもいいかと思いますが、やはりメンテナンスの度に書けないのは、きついので、はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログのどれかに移転しようと考えています。


こんなことを書いていると、どうでもいい話だと言われそうですね。


コメント欄に続きを書いてくれて要望があり、こんなブログでも楽しみにしてる人がいること、炎上するとダルいなとの気持ちがシンクロして、ちょこっとだけブログで続きを明かそうと思います。


以前に職場の人間関係、同僚の鬱、嵌められるの記事を非公開にしていると書きましたが、まずは「同僚の鬱」を端折って書こう。



実は鬱病になったのはうちの施設長。


行政からの実施指導が終わってから体調不良で2日ほど欠勤して、出勤するも早退してまた欠勤するというのが続いた。


私としてはどこか悪いのかな程度でしたが、施設長が会社に診断書を提出しており、鬱病が酷くて出勤できる状態ではないと聞いた。


そんな中、部長からは「降格させるので、お前が施設長をしろ」と言われた。


異動したての時はさまざまな問題を抱えていたので、前の施設に戻りたい気持ちがあった。しかし、強引に問題解決していくうちに今となっては居心地が良くて、前の施設以上に楽しい。


通勤時間に1時間ほど要すが、それを差し引いてもこの施設で施設長をするのは私にとって、働く環境もいいし、給料も上がって好都合と喜んだ。


そんなことで、施設長交代の件を連絡しなくてはと、施設長の自宅に電話したところ奥さんが出た。


お互い「主人がお世話になってます」「こちらこそお世話になってます」の挨拶から始まり、病状の話を伺ったところ、奥さんが鬱の病状を話しだした。掻い摘んで鬱になった理由を書くと、鬱になった原因は本人の性格もあるのだけど、私の存在も大きいみたいとのこと。


おおまかに説明すると、私がこの施設に異動して来て派閥争いしたことで、問題社員だったお局さんが、大人しくなり私が職員から支持されるようになった。


なにかあったら施設長を通さず、私に相談するみたいな雰囲気。


私も調子に乗ってたことがある。会社の恒例行事であるプレゼン大会に出る人を職員で決める時に職員全員が「トモさんやろ」「トモさんしかいない」と多数決で私に決まりかけた。


出るのがめんどくさい私は「俺、でーへん。俺出たら優勝するから」「連覇してもおもろない」とネタで言ったのにも関わらず、みんながスゲーってな感じになる。


私としては「またまた、そんなん言うて大丈夫ですか?」ぐらいは返してほしとこだけど、ネタでいったことをマジで受け止める。


出るのが嫌で、ネタで言っただけなのに・・・・・


その点、休職中の施設長は私と違って、きっちりした性格で面白いことをいったりすることはなく、教科書みたいな人。施設には1時間前に出勤して、一日の仕事の用意をしてから仕事に入るタイプの人間。


用意することは私も見習わない点だと思うが、逆に言うとアドリブが効かない。それは内部監査、行政の実施指導で露呈した。


内部監査、行政の実施指導は、事前に相手がこの質問するので回答を用意しておいてくださいねというものではなく、相手は不意に突っ込んでくるもの。


施設長はその点が苦手だったので内部監査終了後、実施指導までは不安でしょうがなかったらしい。


内部監査で手ごたえを掴んだ私は、行政の実施指導なんてwelcomeみたいなノリだった。


実施指導は、施設長、私、ケアマネ、課長の4人で挑み、突っ込まれてもすかさず私が説明する感じで終了。


その後、課長としゃべりながらこれもネタで「実施指導なんて楽勝ですね。いつでもwelcomeですよ」と言っていたら聞いていた職員がスゲーってな風になって噂が独り歩きする。行政関連はみんなが嫌がるのにあの人は楽しんでいるみたいな。


悪気はないけど、私のお調子者の性格が知らぬとこで人を傷つけてたことを知った。


この前だって、施設の行事にボランティアで極真空手の人が演武や瓦割りを施設でしてくれたのですが、


「そんなん、俺もできるわ」と瓦割に挑戦して、瓦は割れたんだけど、自分の右拳がエライことになったんです。


右手がドラえもんみたいで箸も持てない、車運転する時に右手がハンドルに触れるだけで激痛が走るのが2日も続いた。おかげで右拳の一部がなくなった。


コメントで酷評された顔面偏差値なんて左手一本で書いたんですよ。




話は戻りますが、施設長が戻ってくるまで私は施設長代理で働いて、戻ってきたら主任として働くことに話をつけました。


会社にはお前がやれと役員たちと面談しましたが、断りました。病気で降りる人がいて代わりに昇格するのも癪だから。


今回のことでいろんなことを学びました。お調子者の性格は直すつもりはないですが、この性格のおかげでうまくいくこともあれば、トラブルに巻き込まれて嵌められることもあるということです。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 02:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

顔面偏差値

私のルックスは強面(こわもて)です。自分で自分の顔面に点数をつけたら30点ぐらいだと自覚しています。


どれくらいの強面(こわもて)かと言うと、


新聞の勧誘の人がインターフォンを鳴らして出た時に、「読売し・・・・・すんません」と立ち去り、マンションに住んでいるのでインターネットの回線の営業の人が来ても「エヌティ・・・・すみません」と立ち去り、NHKの勧誘の人も「エニエイ・・・・すみません」と立ち去ります。


21歳から一人暮らしして表札も出してはいますが、一度もNHKの話は聞いたことがありません。NHKはしつこいと聞いてて4回くらいは会ってますが、4人とも話をせずに立ち去ります。自宅以外でも生命保険のセールスレディに声をかけられたことは一度もないです。


強面(こわもて)のおかげで、初対面の人には「昔、ヤンチャしたでしょ」「喧嘩好きそうですね」と言われます。言われるぐらいならいい方で、20代半ばぐらいまでは歩いているだけで、どえらい奴に喧嘩を売られることもありました。


今は眼鏡をかけるようにしているので大丈夫ですけど。


そんな顔面偏差値の私ですが、妻は上野樹里に似ていて可愛いです。


強面(こわもて)なので学生時代は自然と不良グループに入ってて、ツレ達はヤンキーの女(木下優樹菜や板野友美みたいな女の子)が好きだったのですが、私は清純な女性がタイプでした。


周りが飯島直子ええなと言ってても、私は奥菜恵や広末涼子が好きだったのです。


だから妻と結婚できたのはラッキーだと思います。


妻は学生時代目立つ方ではなかったのですが、高校を卒業してから同級生によく告白されたと言ってました。


妻の地元でヤンチャしていた同級生が妻に告白したことがあり、妻が彼氏がいるからと断ったのにしつこく付きまとうもんで、私のプリクラを見せると


「アカン、これは人○してる顔や」と言って諦めたらしいです。


当時、プリクラは3割増しで写ると評判だったのですが・・・・  失礼な奴です。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 11:12| Comment(13) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

燃やさないことを考えながらコメント返し

コメント欄も落ち着いてきたので、燃やさないスタイルでコメントさせてもらいます。


まずは私が考える介護の仕事についたコメントに対して


あなたの老人にたいする
考え方は、わかりました

あなたの考えは間違っている
自分を正当化したいだけだと
思います

本当に老人を敬いたいなら官僚や政治家になって
国を変えるべきです

本当に辛い思いをしてる
老人は、施設にも入れない
金銭的に厳しい老人の方が大多数だと思います


施設に入れたり、家族に面倒見てもらえるのは
少数派です

本当に日本の老人を敬いたいなら、官僚や議員になり福祉に特化した国造りをすべきです

でも、それをする能力も学力もない
ましてや普通の年収を貰える会社に入れる
能力も学力もないのです

現実を見てください

あなたは、肉体労働でこきつかわれる
しか出来ない人間なのです
貧乏を正当化しないでください
家族がかわいそうです

わたしは、30歳で
1部上場で620万円もらってます

それが現実なのです

わたし一人で、あなたの倍の値打ちのある人間です

もし失礼なコメント書いていたら本当に申し訳ないです
ただ、書き込みを見て本質でない書き込みがありましたので…




なかなか長いコメントです。


まずはこの部分から答えましょう


本当に辛い思いをしてる
老人は、施設にも入れない
金銭的に厳しい老人の方が大多数だと思います


施設に入れたり、家族に面倒見てもらえるのは
少数派です



老夫婦が餓死しているニュースを見ると、心が痛むことがあります。


それはうちの社長も同じです。


だからそういった方でも入れる施設を作ろうという考えのもと、うちの会社では生活保護の方でも入居できる施設を作って、生活保護受給者の方も入居されています。


ただ、全施設ではないです。ほとんどは高い入居金、高い生活費を入居者から頂いています


生活保護の方は身内が一人もいなくて天涯孤独な方です。


うちだけではなく、そういった施設は全国に探せばあると思いますので、大体の人は入居できると思いますよ。


生活保護を受給できない人はどうするだとツッコミが入るかもしれませんが、それは役所の仕事。


現に生活保護受給者で、身寄りがない人が入居しているのですから。


うちの会社はバリバリのブラック企業ですが、数は少ないとはいえ、民間で生活保護受給者の方でも入れる施設を作った社長を尊敬してます。


入居金が数千万〜数億円、生活費が30万〜50万とかの高齢者施設がある中、入居金0円にして、生活保護の方でも入居できる施設の運営は簡単ではないからです。


入居金0円、生活保護受給者での入居できる金額設定は利益を圧迫します。


私が経営者で民間の施設を運営するなら入居金を貰うでしょう。生活費は最低でも15万ぐらいに設定すると思います。




本当に日本の老人を敬いたいなら、官僚や議員になり福祉に特化した国造りをすべきです

でも、それをする能力も学力もない
ましてや普通の年収を貰える会社に入れる
能力も学力もないのです



国を変えたいとか一言も言ってません。私は今の日本という国に産まれて幸せで、介護の仕事について毎日が楽しいと言ってるだけ。ただお世話をするだけではなくて、何か意味を持ってお世話したいと思ってます。普通の年収って何でしょうか?人それぞれ普通は違うと思います。私はあなたの基準では稼げてないと思いますが、私は好きな仕事をして生活できて幸せです。



あなたは、肉体労働でこきつかわれる
しか出来ない人間なのです
貧乏を正当化しないでください
家族がかわいそうです



貧乏を正当化していません。本当に今の仕事でお金が貰えて幸せな毎日です。あなたは私の家族を見たことがあるのですか?


わたしは、30歳で
1部上場で620万円もらってます

それが現実なのです

わたし一人で、あなたの倍の値打ちのある人間です




30歳で年収620万凄いです。


でもソフトバンクの創業者である孫正義社長は自分より稼いでいない人に対して、「私はあなたの何倍価値がある」とは言わないでしょう。


うちの社長の年収は不明ですが、億ションに住んでいるので、それなりの年収を稼いでいると思いますが、そんなことは言わないと思います。


私の父親も公務員で年収1000万以上貰ってましたが、他人に「あなたの何倍価値がある」と言いません。


そして年収322万しかない私も言いません。


私の周りではそういったことを言う人がいないです。



タバコが切れた時に深夜に近所のコンビニにタバコを買いに行くことがあります。ある時、深夜に近所のコンビニにタバコを買いに行ったのですが、50歳ぐらいの男性が働いてました。


えらそうに若い人に指図されて謝りながら働いてます。


それを見て「何倍も価値がある」とか頭をよぎりません。


「大変だな」とか思ったりします。


もしかすると、息子さんが大学に進学して、仕送りの費用の為にアルバイトしているのかなと想像することはありますけどね。


だから年収だけを見て、あなたの何倍価値がある というコメントは衝撃的でもあり、新鮮でもありました。


確かに私の倍は稼いで凄いとは思いますが、私はそんな考え方ではないので。



年収308万さんのファンよりのコメントより


インターネット上に公開している以上

コメント意見は賛否両論千差万別あってしかりですね

色々な意見を糧に頑張ってブログを長く続けてください



本当にそうだと実感しました。世の中にはいろんな考えの方がいるんだなと。


SMAPの「セロリ」ではないですが、


育ってきた環境が違うからですね。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:44| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする