2014年02月08日

食べ放題で腹八分目は難しい

家族で焼肉の食べ放題に行ってきました。


ワーキンププア一家ではそんな頻繁にお肉は食べれませんからね。


焼肉屋なんて食べ放題限定で、半年に1回ペース。


値段の付いてる焼肉屋なんてとんでもない。


一度、行ったことあるのですが、注文してからお肉を持ってきて伝票を置いていく度に


「今、なんぼや」と確認してしまい、食べることに集中できずに会計が気になって美味しく食べれなくなります。


その点、食べ放題はいいです。


いくら食べても料金は決まってますから。


料金が決まっていれば会計は怖くない。そうなると詰め込めるだけの肉を胃袋に詰め込みます。


詰め込めれるだけ詰め込むものですから、当然、気分が悪くなり後悔します。


毎度、食べ放題に行く前はテンションが高いのに食べた後は後悔している気がします。


腹八分目で終わるのが一番美味しいと分かってはいるものの、貧乏根性からなのか元を取ろうとして食べ過ぎてしまう(笑)


34歳にして学習能力0。


見た目は大人、頭脳は子供、迷介護士のトモでした。




貧乏日記 ブログランキングへ








posted by トモ at 20:46| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃え尽き症候群に陥る

介護職の人は燃え尽き症候群に陥りやすいと言われている。実際に介護福祉士の過去問にあったぐらいだから燃え尽き症候群に陥る介護士は多いのでしょう。


今現在、私はそんな燃え尽き症候群に陥っているのかもしれません。


介護に転職した頃、「介護って楽だわ」「これだったらもっと早く介護の仕事をしてたら良かった」と言っていたのを思い出します。


多少、仕事の早い遅いで残る人もいますが、基本は時間が来たら帰れるシステム。


これなら労働が嫌いな私でも10年は続けれる。


しかし、3年目でフロアリーダーになって、フロアを任せられたり、新規施設の応援に行ったりで、フロアリーダーの報酬でフロアリーダーの仕事以上のことをっせられてるんじゃないかと思います。


昔にこんな記事を書きました「割に合っている」


1年前に書いた記事ですが、この頃と比べると今の状況は割に合っていない気がします。


1年前の記事ですが、どえらこと書いてますね。介護は楽だとか、真面目な介護士の発言を否定したりとか。


「介護は楽」の根本的な部分は変わってませんが・・・・


割に合った仕事をしたいもんです。



貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 13:16| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

成果主義の導入

幹部会議で離職を防止するために平成26年度から成果主義が導入されることが決定した。現段階では賞与のみが査定方式で支給してるが、月給も査定して成果主義を導入するということ。


査定方法はどうするのか?


どれくらい給与に上乗せされるのか?


上記の2点を施設長に質問したのですが、内容までは決まってないとのこと。


施設長の予想では、月給に一番いい評価ならプラス〇万円。一番悪い評価ならプラス〇千円で、例え一番悪い評価でも上乗せがあって給与が減ることはないと言っていた。


営業職だと売り上げの何パーセントが歩合給として支給されるとか決まっています。利益額が決まっている介護業界で、どうやって捻出して成果給を支給するか不明な部分です。


もしかすると会社は充分なお金をストックしてるのか?


それとも入居者の月額料金を値上げするのか?


介護職に成果主義はうまくいくのか見ものではあります。



貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:21| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする