2014年01月03日

痛快!ビッグダディ20完結編を見て現況をまとめてみた。

去年の12月29日にビッグダディ完結編が放送された。8カ月ぶりの放送で、内容は過去の放送と現在を織りまぜてのものだった。



・盛岡に移住した時に高校へ編入しなかった次女を元妻佳美が横浜で次女を引き取る。

・夏休みに元妻、三つ子と末娘を連れ盛岡に戻りビッグダディと再会して長女愛美以外全員で、山形町へ里帰りしてキャンプに行く。

・ビッグダディが全国各地に住む、兄弟や元妻佳美に会いに行く。


現在の家族の状況


長女 愛美


豊田で歯科医院受付として働いている長女愛美はテレビに出る機会が少ない。歯科医院受付の仕事柄、あまりテレビに出たくないみたいです。

元妻佳美と離婚したのは、都美が1歳の時で、家族の中では母親的な役割だったとか。

「ハダカの美奈子」でも家族思いでと書かれているので、愛美の良さが視聴者に届かないのは残念。


長男 新志


柔整師見習いとして盛岡に住んでいるということは柔整師の専門学校の学費を貸してくれた横山整骨院は辞めたことになります。

辞めた時に学費を返済したのかは不明ですが、番組中中で終始、稼ぎの悪かった昔お俺とは違うと元妻佳美に言ってたので、学費を返すくらいのお金はありそうです。

小豆島に移住する時に横山整骨院が忙しいのにも関わらず、美奈子さんに押し切られビッグダディは横山整骨院を辞めました。

新志はどんな理由で辞めたのか気になるところではあります。


次男 熱志

奄美の高校を卒業し株式会社シンワ検査で働いています。会社の寮に住んで、弟の武志や妹の柔美に小遣いを上げたりしているところが兄貴らしいです。

横浜で2年も住んでいるからか、垢ぬけてました。二十歳だからオシャレを気にする年齢ですよね。

私事ですが、以前にこんな記事を書きました。「尼崎市浜田町に住んでた私が尼崎を語る」です。

実はシンワ検査の営業所が尼崎の三反田町にありまして、当時の彼女がシンワ検査の尼崎営業所の近くに住んでたんです。

仕事の帰りに彼女に会えるとの理由でシンワ検査に面接に行って落とされました・・・・

もし、受かってたら熱志と一緒に働いていたのか?

転職10回してますので、辞めてる可能性の方が高いですけど・・・・

番組で放送された時にシンワ検査のホームページを確認したことを覚えています。


三男 武志

福岡で精神保健福祉士の専門学校に通っています。コンビニのアルバイトで生活費を稼いで偉いですね。

相変わらず礼儀正しくひょうきんな子です。


次女 柔美

盛岡へ移住後も高校に編入せず、ニートみたいな生活をしていましたが、いっちょまえにネイルとかしてましたね。

朝寝て、昼起きる生活をしていても起こらないビッグダディは何を考えているのでしょうか?

詩美と奄美の高校に行くと言ってましたが、次は中退せずに卒業して欲しいと思います。


四男 源志

柔道の強豪校に入学した源志。練習の場面は少ししか流れませんでしたが、過酷さは伝わります。

中学から始めたにしてはセンスはありそうですが、強豪校には小さい時からやっている人も多いので負けずにレギュラー目指してほしいです。


三女 詩美

女姉妹の中で一番のルックスがいいです。

都美との柔道シーンがありましたが、奄美の高校には柔道部はあったのかな?



四女 都美

初回の放送では小学1年生だった都美も身長も伸びて大きくなりました。

ビッグダディが岩手の家で投げられるシーンなんかを見ると月日の流れがは早いです。

私も年をとるはずです。


三つ子

字は違うが、おなじ呼び方の三つ子。母親の名前と次女の名前が一緒だし、他に名前の付け方がなかったのかなと疑問を感じます。


紬美

とても可愛いですが、ビッグダディの体型に似てきました。将来は愛美のような感じに成長しそうです。


元妻 佳美

ビッグダディとの結婚生活では5か月間で1度も選択をしなかったと暴露されてましたが、現在はラーメン屋のパートで生計を立ててます。

子供の為だったら人って変わるのですね。あの姿を見て私も頑張らないといけない気持ちになりました。

二人の掛け合いを見ていると、ビッグダディには美奈子より佳美の方が合っていると思います。

ビッグダディに何を言われても涼しい顔しています。




長くなりましたが、全国各地でみんな頑張っています。ビッグダディは完結しましたので子供の成長が見れないのは残念ですが、芸能界に転身したので、もしかすると見れる機械があるかも。



貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:35| Comment(0) | 大家族の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

人間の本質はなかなか変わらない

三が日は出勤で、勉強の邪魔になあないようにと気を利かせて妻子は実家に帰省している。


元旦の勤務が終わり、帰宅して夕食はコンビニ弁当を食べる。今年は雑煮は食べれないのかと寂しさを感じながら寝てしまった。


22時ごろ目が覚めて、「さて勉強するか」と思うも、録画してたビッグダディ完結編を再生すると見るのを止めれなくなり最後まで見てしまった・・・


せっかく妻が気を利かせてくれたのに・・・・


意志の弱い人間・・・・




転職を繰り返してた頃にいつも思ってたことがあった。


学生時代に戻りたい。戻れたらめちゃくちゃ勉強していい大学行って、いい会社に就職したい


人間の本質は変わらないので、私の場合は学生時代に戻れても同じ結果になると思うのが自分なりに判る。


現実で一番大事な介護福祉士の試験勉強でさえおぼつかない人間が人生やり直しても無駄だということ。


何かの本で読んだことがあるが、いくら準備しても行動に移さない人間は準備が無駄になるということが書かれていた。


例えば、ヘルパーステーションを開業すると事業計画書を作っても実際に行動しないと無駄になる。


介護福祉士の勉強をしよう。1日1時間しようと計画を立てても行動しないと行かないのです。


お正月からこんな記事になりましたが、2014年は行動できる年にしたいです。




貧乏日記 ブログランキングへ







posted by トモ at 08:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする