2014年01月10日

相手に伝わる

賞与を支給された後に5名の退職者がでた。


私のフロアは1名もでなかったのですが、他の2フロアは壊滅状態となり、私のフロアから応援を出して人員を遣り繰りしている。


施設内全体が人手不足からかヘルパーが業務をこなすだけの介護をしている。


それを見て心がない介護と感じる。


人間には感情がある。


高齢者は忙しく業務をこなす私達より感受性が高くてヘルパーの気持ちがそのまま伝わる。


ヘルパーが時間に追われイライラしてると、認知症の方は拒否をされる事がなかった介護を拒否することがある。


時間に余裕があり、ゆったりした気持ちで介護をすると認知症の方は柔らかい表情になる。


私のフロアは認知症の方が多い。進行して自分の子供の顔さえ忘れている方もいるが、感情はなくならない


そういった点から見ると、高齢者はヘルパーの鏡のような存在と言える。


私自身も、初心に戻りゆったりとした介護を心がけて、ヘルパー全体が心を大切にした介護ができる環境を作っていきたい。




貧乏日記 ブログランキングへ




ラベル:賞与 介護
posted by トモ at 12:31| Comment(9) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

息子のことを考えた

去年の3月に自閉症と診断された息子ですが、4歳5カ月になりました。ゆっくりですが、息子のペースで成長してます。


最近はよく、息子の発達障害のことを考えます。なんで、息子が自閉症なのかとか。



自閉症の原因は解明されていませんが、私は出産の時の胎盤剥離が関係しているのかなと思っていますが、最近では遺伝的なことも考えられるんではないかとも思うようになった。



昨年末、放送されたビッグダディ完結編で三つ子含め12人の兄弟が出ていましたが、発達障害の子供はいません。渡津家は2男12女で1人だけ障害の子供がいて、石田さんちにしろ蕎麦屋の大家族にしろ障害の子供はいない。


大家族の番組を見ていて、そういった見方をすることはなかったのですが、息子が発達障害と診断されてからはそういった見方をするようになりました。


周りから二人目を作らないのとよく言われます。そういった時は適当に返答しているのですが、実は怖いんです。


もし、2人目も障害を持った子が産まれたらどしようかと頭をよぎります。遺伝的なものが関係しているのかもと、考えた時に躊躇してしまう。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:14| Comment(4) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

2013年の年収

派遣会社から源泉徴収書が届いたので、2013年の年収を報告します。


2013年の年収は・・・・・



322万円でした。



内訳は介護職301万、コールセンター21万です。


介護だけですと、-7万円ですが、アルバイトのおかげで、14万アップしました。


1年通してコールセンターで働けば、70万ぐらい稼げるので年収370万ぐらいに落ち着くと思うのですが、先月に辞めましたからね。


今月にコールセンターの最後の給与が入りますが、2014年は介護一本で生活するつもり。


さて、2014年の年収はいくらになるのか?



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:介護 年収 2013年
posted by トモ at 10:10| Comment(2) | 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする