2013年12月27日

DNA鑑定する必要なし

光GENJIの元メンバーの大沢樹生がDNA鑑定の結果、息子と父子関係は0%ということが世間を賑わした。


息子はマスコミに大沢から虐待されていたことをリークしたが、離婚して血の繋がらない息子を16歳まで育てたことを考えると不憫な話で、昔やってた昼ドラの「牡丹と薔薇」みたいにドロドロした感じがする。


血縁関係がないとなると本当の父親は誰なんだと憶測が飛ぶが、母親の喜多嶋は16年前の男を今更、公表することはないんだろうし、マスコミも安藤美姫みたいに躍起になって父親探しをすることもない。


その安藤美姫の父親は元コーチのモロゾフでも付き合っている南里康晴でもなく、経済的にも長年支援してきた既婚男性の噂が浮上している。


こんな話が2つもあったので、私も息子の父親は誰かと考えたが、間違いなく私の子供であることが判る。


骨格、頭の大きさ、歩き方が私そっくりだ。産まれた時は9対1ぐらいで妻に似てイケメンだったけど、今は10対0で私に似ていて妻に似ている要素がない。


どうやらDNA鑑定をする必要がなさそうです。




貧乏日記 ブログランキングへ






posted by トモ at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

組織に生きる人達

プレゼン大会以降に幹部会議に出席するようになった。基本は主任以上が出席する会議で、フロアリーダーという立場の人間は誰もいない。


昨日、幹部会議があって会議後に懇親会と言う名の社長を囲んだ飲み会があった。


クリスマスだし早く家に帰ろうとしていたら施設長に呼び止められて無理やり参加させられた。


暗黙の了解で下っ端は酒を注がないといけないルールがあるが、無視して黙々とタダメシを食っていると社長に呼ばれ、ワインを注がれそうになったが、「俺、ワイン飲めないっす」と言った時はその場の雰囲気が凍った。


これも暗黙の了解で社長から注がれたお酒は飲まないといけないらしいのと「〜っす」と言葉遣いがいけなかったらしい。


「お前は面白いな」と上機嫌になった社長に正月にハワイ旅行に行かないかと誘われたが、「私が行くと現場が回らないです」と丁重にお断りした。


後で施設長から聞いた話では身内社員しか行かない旅行で、施設長も誘われたことがないらしい。


酔いからか施設長から羨ましいと言われた。


私からすれば、全く知らん人間と行って何が楽しいのかという感じですが、組織に生きる人たち、のし上がりたい人からしたらまたとないチャンスなんでしょうか?


帰り道で家族もおる身なので、おべんちゃらの一つでも言った方が良かったのかなと思った。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 04:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

学習障害なのか

介護福祉士の合格者の方の勉強時間をググるとこの時期は合格した人は毎日やっている。


何故、自分は集中して勉強できないのか・・・・


あまりにも勉強に集中できないので、学習障害なのかと自分を疑ってしまう。


学習障害は発達障害の一つで、学習における聞く、話す、書く、計算する、読むなどが困難な障害。


計算以外が当てはまる。


小学生の頃から落ち着きがなくて、授業中は上の空だった。


高校3年生の時に受験勉強に集中できず、大学を受験して全て落ちた。当時は周りが1日8時間とか勉強しているのに私は正味、1日1時間も勉強していなかったからだ。


勉強してなかったと言うよりは、勉強に集中できなかった。机に座っても1時間座るのが限界だった。


中学、高校と中間、期末テストより範囲の広い実力テストの方が得意だった。中間、期末テストは範囲が狭く、勉強時間がそのまま成績に比例するから勉強に集中できない私は苦手でした。


今回、介護福祉士の勉強ができない自分は発達障害の一つである学習障害でないかと真剣に考えてしまった。





最近、大人になって発達障害が発見されるケースが急増しているので、大人の発達障害の特徴を調べてみた。



・整理整頓が苦手で、書類の整理ができない
・誰にも聞かずに勝手に判断してしまう
・仕事のミスが多い
・時間が守れない
・落ち着きが無い
・コミュニケーションが苦手
・場の雰囲気が読めない
・キレやすい



8項目のうち3つが当てはまる。




最近、息子の言葉の遅れが顕著に出てきていた。オウム返しが酷くて、このまま喋れないんじゃないかなとか息子の将来を不安視することもあった。


でも、学習障害の疑い?がある私でも転職10回しようが、家族を養えていることを考えれば、息子の将来を不安視することもないのかも知れません。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:32| Comment(2) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする