2013年07月16日

ヤッテしまったかも知れないです

文章だけでは私の性格は分からないと思いますが、私はかなりのお調子者です。


学生時代から教室で面白いことを言って同級生を笑わせたり、施設でも行事があるときは司会を買って出て入居者を笑わせたりします。


そんなお調子者の私が8月からフロアリーダーになると辞令が出されたので、お調子者に更に磨きがかかり、仕事中に頑張りすぎてしまい、腰をやってしまったかも知れません。


今は腰を少し曲げただけで痛みを感じます。激痛ではなく「ピキッ」ってなる程度ですが、運悪く今日は夜勤入りです。


お調子者の私でも夜勤中に悪化しそうなことは予想でき、妻にマッサージしてもらいゆっくり休んでますが違和感が取れない。


次回、「夜勤でトモヤンの腰はどうなった」お楽しみに!



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 10:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

隣の芝生は青く見える

介護の転職サイトを見ていて私の会社があった。待遇の詳細を見てみると数百社中〇〇位と記載されてた。


具体的な数字は特定されるので書けませんが、ぶっちゃけかなりの上位。自分の施設の待遇は低いと思ってましたが、実際は上位の位置にいる。


昔の人は隣の芝生は青く見えると言ったもんです。まさにこの言葉が当てはまります。


介護職って試用期間は時給900円とかで数カ月働かせて、ある程度の業務をこなせたら正社員になれるという職場が多いみたいで、うちのいいとこは試用期間が短い。早い人は1週間で正社員になれます。


でも、試用期間で数カ月アルバイトとして働かせるってどうなんだろう。ただでさえ、人材不足なのにそういったハードルがあると既婚者の男性なんか転職できませんよ。


事業所は決まった収入なので、アルバイトにして経費を削減しているのか、ただ経営者が値打ちこいてるのかは定かではありませんが、そういったハードルを失くして欲しいと思うんのです。


どういった査定で転職サイトの上位に位置したのかは分かりませんが、3年目で年収308万は介護業界では上位ということになります。


他業種の方は拍子抜けするかも知れませんが、これが現実なのです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

リーダーになるにあたって

介護職を2年4カ月続けると、おのずとフロアではベテラン職員と呼ばれるようになってきた。


この2年4カ月の間に3人のフロアリーダーの下で仕事をしてきたのですが、反面教師になる部分もありますので、私が気をつけようと思うことを書いていきます。


誰しも役職をつくと嬉しいもんでリーダーになった瞬間に自分が偉くなったと錯覚する人がいる。リーダーになった途端にに動かなくなり指示しかださなくなる。そして人に対しての言い方が偉そうになる。


前任のフロアリーダーでさえ、なるのが嫌と言っておきながら、なったらなったで、仕事中に動かなくなった。


結果、仕事が遅いのに動かないと下の人間は反発して崩壊寸前になり、休職するまでに至った。


今でも一番動いてますが、今以上に積極的に動こうと思っている。新人の頃以上にコールを取って、介護度の重い人を介助する。圧倒的にフロアで一番動けるヘルパーになる。


今回、フロアリーダーを仰せつかりましたので、ちょっと責任感みたいなものも芽生えてきたのか。3年で辞めるつもりでしたが、ケアマネ取るまで頑張ろう。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:14| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする