2013年03月31日

息子の睡眠

息子は睡眠時間が短い。ネットで調べると発達障害、自閉症の子は睡眠時間が短いと書いてました。


乳児の頃は一晩中起きているので、妻と交代で寝てたことを思い出します。


3歳になった今はやっと7時間くらい寝てくれるのですが、それでも周りと比べて短いです。


2歳になってからお昼寝もしなくなったし、寝るのは夜から朝にかけての7時間のみ。その7時間の睡眠ですが、眠りが浅いので2回ぐらい途中で起きます。


せめて8時間は寝て欲しいとこです。



貧乏日記 ブログランキングへ









posted by トモ at 21:39| Comment(2) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

ヒヤリハット

上司にヒヤリハットが少ないと言われました。ヒヤリハットはとは、ヒヤッとしたり、ハッとした時に出す報告書みたいなものです。


めんどくさいんで「入社してからひやりとした事も、ハッした事もありませんので出しようがないです」とだけ答えて帰りました。


確かに重大な事故の前にヒヤリハットの事例を集めて未然に事故を防ぐ趣旨は判るんですが、私の職場ではヒヤリハットを出す人が、気付きがあると評価される風潮があり、本当にどうでもいいことをヒヤリハットとして出すのでめんどくさいです。


だいたひかるが居たらどうでもいいですよと言うと思うぐらい、どうでもいい内容です。


さまざまな職員がいてヒヤリハットを共有する為のものであればいいんですが、ただ出すだけであれば意味がないんですね。意味のあるヒヤリハットを見てみたいです。



貧乏日記 ブログランキングへ








posted by トモ at 21:03| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

業務表を作る

教育担当として新人中年職員に付いて教えてますが、覚え悪く他の職員からの評判も悪い。なんとかこの状況を打破できないかなと思って、業務表を作りました。



私の施設では新入社員は先輩について学ぶ時はメモ帳にメモをして業務を覚えていきます。彼はメモすることが苦手みたいなので、エクセルで早出、日勤、遅出、夜勤と分けてどんな業務をするか。排泄介助はどの順番にするか。この時間は何をしないといけないか等をまとめた業務表を作り渡しました。


すると業務表を渡してから見違えるように動きが良くなり、ミスも少なくなりました。業務表だけではないですが、彼も家に帰ってからも業務表を眺めているみたいです。


フロアリーダーからどういう風に教えたのと聞かれたので作成した業務表を見せました。良くできているので、もう一人の新人にも渡すことが決まりました。


私が入社した時も一つ一つの業務を覚えるのに大変でした。私はメモしたメモ帳を家に帰って大学ノートにまとめてこの業務の時は何をしないといけないかを覚えましたので、業務表があると非常に便利だと思います。私の時もあったら苦労しなかったのにな(笑)



貧乏日記 ブログランキングへ








posted by トモ at 22:07| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする