2013年02月21日

海外旅行に行ったことがありません

妻は独身時代に海外旅行に行ったことがあるみたいですが、私はありません。ですからYahooの知恵袋で「23歳ですが、海外に2回しか行ったことがありません」等の相談を見ると、充分すぎるわと突っ込み、「30歳なのに海外に行ったことがありません」の相談を見ると妙に親近感が湧くのです。


今年になりブログを始めたことですし、何か新しい事にチャレンジしたいと思っているので、海外旅行はどうだろうと考えてみますが、如何せん費用を捻出できません。


共働きであれば、家計に余裕もでるのですが、待機児童激戦区で住んでいるので、第一関門の保育所に入所できないのです。


33歳になって一度も海外に行ったことがないのも格好悪いですね。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:48| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者と水分

高齢の方は脱水症状を起こしやすいので、1日水分1000t摂取して頂くように水分管理をします。夕食時に600tしか飲んでなかったら夕食に200cc、眠前薬で200tとか考えますが、介護現場で高齢者に水分を摂ってもらうことは意外に大変で、トイレが近くなるのでと拒否する高齢者が多いので、うまく声掛けして摂取して頂きます。


中には水分とりすぎる人もいます。水分のとりすぎは臓器に負担をかけることもありますので、コントロールしないといけません。


ある人は1回の食事に2ℓの水分を摂取します。体の悪いとこはなく、ご家族が1回の食事で2ℓ飲ませてあげて欲しいと強い希望があり、1日計6ℓ摂取されます。


6ℓって若い人が飲んでも、体に問題ありそうですが、70代後半の男性が飲みます。夜勤の0時に1日の水分の計算するんですが、平気で5000cc超えます。3000ccぐらいであれば、少ないと錯覚します。3000ccでも充分多いんですけど。


それだけ飲みますから尿量が半端なく、日中はリハパンで過ごして、夜間はオムツ対応です。日中はトイレ誘導するんで尿失禁することはないですが、夜間は多いので、大パット2枚、中パット1枚当てて対応しています。


ご家族からはパットがすぐになくなるとクレーム出た時は大パット1枚で対応し、オムツ交換の回数を増やしたんですが、1回の尿量が半端ないので、大パット1枚では耐えれず、ズボン、上着までボトボトになります。そうなると、全更衣になってしまうので、大パット2枚、中パット1枚で対応してます。水分摂りすぎは問題ですが、ご家族の強い希望なのでしょうがないです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 07:19| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

診察が延期になりました

介護施設で勤めている職員は、家族がインフルエンザにかかっても仕事を休まないといけない。入居者に感染する恐れがあるからです。


急に休みになったのでパチンコでも行こうかなっと思いましたが、私は職場の近く住んでおり尚且つ、うちのヘルパーはパチンコする人が多いので、仕事休んでパチンコしているとこを見られようもんなら職場で何言われるか分かりませんので行けません。


あと、今回インフルエンザに感染したので息子の2/22の診察をキャンセルして日程を取りなおし、診察は3/28に延期になりました。妻は1カ月以上も先になったと嘆いてますが私はホッとしてます。1カ月の間に劇的に息子が成長して、診察の結果、異常なしにならないかなと淡い期待をしている。


何もないようにと願うばかりです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:23| Comment(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする