2013年02月26日

入社したのが男性の場合

男性職員が入社すると、うちの施設は大きく2つに別れる。優しく教えてもらえて独り立ちする場合と「使えないから」との理由で教えてもらえず退職する場合。


後者の理由はなんでだろうと考えました。主観ではありますが、ルックスが問題ではないだろうかと思ってます。うちは女性の職場で、権力のある女性ヘルパーに気に入られるか入られないかで、施設での働きが大きく変わります。


ある程度のルックスであれば丁寧に仕事を教えてもらえ、波に乗れるんですが、その女性ヘルパーに嫌われると、女性陣全員から総スカンを食らうことになります。陰では「使えない」と言われ、ほんの少しのミスでも徹底的に突きます。「重箱の隅を突く」と言う言葉がありますが、まさにそれ。また難癖つけられるかも知れないと、萎縮して動けなくなり、悪循環になり退職する。辞めて行った一人の中年男性なんか辞めるまでの1カ月間で3回泣きました。


40過ぎて泣く方も泣く方ですが、泣かした20代女性は目上の人に使う言葉遣いでなく、聞いてて敬語とか知らんねんなと思う。介護職だから通用してますが、一般企業であれば、即アウトです。


あくまでうちの施設限定ですが、介護職は男性は働きにくい社会です。




貧乏日記 ブログランキングへ










posted by トモ at 05:52| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

副業を考える

2月の給与ですが、総支給217,220円で手取り186,946円でした。ここから家賃80,000円、携帯15,000円、通信費6,700円、2月の光熱費約31,000円を支払うので、残りが59,246円。


昼食代込みの小遣い20,000円をひいた39,246円で家族3人が生活します。こう計算すると、貯金どころでなく、よく3人生活できていると思います。児童手当がなかったら破綻です(笑)


笑いごとでなく、息子もこれから大きくなるし、お金を必要となってくる。今のところパチンコで月15000円稼げるとは言っても所詮はギャンブル。


現状を抜け出すために副業を考えてみた。シフト制の仕事を考えると、やはりコンビニとかは無理になる。やっぱり、自分の経験を活かせるとすれば介護の仕事。ホームヘルパーは料理とか無理だから、施設に絞ってネットで調べてみた。


ヒットした求人で1番できそうなのが、高齢者賃貸住宅の夜勤で1勤務15000円。勤務も月1からで要相談と記載あり、月2回入れば30000円の収入になる。30000円あれば少しは生活が楽になるしいいと思う。


ただ体が持つか分からない不安もある。でも何もやらないと始まらないですし、介護の副業を視野に入れておこう。



貧乏日記 ブログランキングへ






posted by トモ at 20:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

給料日前に外食

給料日前だが、サイゼリヤで外食してスーパーで食材を買いこんだ。サイゼリヤではミラノ風ドリア299円、ハンバーグステーキ399円、若鳥のグリル499円、ラージライス209円、スープセット280円、マルゲリータピザ399円、ハーフアイスティラミス189円、キャラメルリンゴのシブースト299円、ドリンクバー2個360円の会計は2933円だった。


こんなに頼んでも3000円以下で収まるサイゼリヤはワーキングプア一家の強い味方です。調子に乗って、普段頼まないデザートまで頼みました。


普通の家だったらそんなに贅沢だと思わないかもしれませんが、給料日前に外食すること、デザート頼むことは私の家ではかなりの贅沢です。


10000円勝った内の7000円を外食と買い物で使ったが、嫁も息子も喜んでくれたんでいいです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:00| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする